いわき市 いわき市A様 トルコン太郎 トヨタ ヴェルファイア ANH20 田辺自動車工業

画像

  • HOME
  • 修理
  • いわき市A様 トルコン太郎 トヨタ ヴェルファイア ANH20

いわき市 トルコン太郎 トヨタ ヴェルファイア ANH20

 車両確認

今回の車両はヴェルファイア(ANH20)平成20年式。
走行距離は98000㎞で、CVTオイル交換歴は不明。
「オイルパン洗浄・ストレーナー交換」「圧送交換3クール」で徹底的に内部洗浄を行います。

 リフトアップ

作業を行う際の障害になる、アンダーカバー・サブフレームのサポートなどを脱着します。

 オイル抜き取り

抜き取ったオイルが、かなり黒くなっていますね。

 オイルパン脱着

オイルパンを外し、ストレーナーも外します。

 オイルパン内部確認

内部のスラッジチェックを行います。
鉄粉吸着用の磁石にはある程度の鉄粉吸着は見られますが、特に異常な蓄積はないようです。

 オイルパン内部洗浄

外したオイルパンはキレイに洗浄を行います。
鉄粉吸着用の磁石もキレイにしてオイルパンに置きます。

 オイルストレーナー

下が外したオイルストレーナー、上が新品のオイルストレーナー。
オイルストレーナーにはフィルターが内蔵されています。
フィルターが汚れて詰まってくるとバルブボディ内部の油圧が低下し、トラブルの原因となることがあります。

 オイルパン組み付け

ストレーナーを交換し、オイルパンを組み付けオイルを規定の量に調整します。

 圧送交換

左から圧送交換1クール目、2クール目、3クール目と作業を進めていくと、CVT内のオイルが新油に近い状態になっているのが分かりますね。

1クール目、2クール目は「ALPHAS CVTF-α」、3クール目に「AISIN CFB」を使用しています。

圧送交換終了後、診断機を使って油温をモニターしながらオイル量の確認調整を行い完了です。

今回の作業料金は59,000円でした。

【作業メニュー】
●トルコン太郎圧送交換
●オイルパン脱着洗浄
●オイルストレーナー交換
●洗浄用オイル ALPHAS CVTF-α
●本命オイル AISIN CFB
●ワコーズMPS注入

※車種、オイルの使用量、オイルのグレードにより料金は大きく変化します。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 ワコーズMPS ミッションパワーシールド

今後のトラブル予防に「ワコーズMPS ミッションパワーシールド」も今回は注入いたしました。
(特長)
・超高粘度指数ポリマーの効果により、低下したATF・CVTFの粘度を回復・最適化させます。
・オイルシールやOリングの機能を回復させ、フルードの漏れ・滲みを止めます。
・装置内部に多用されているバルブ類のシールを復元し、内部リークを抑えることで、装置の作動を改善します。
・フルードの泡立ちを抑え、良好な作動フィーリングを維持するとともに装置の寿命を延ばします。
金属間摩擦係数を上昇させ、金属ベルト式CVTのベルトとプーリー間の伝達効率を向上させます。
・耐摩耗性を向上させ、ユニット内の潤滑面を保護します。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0246-56-2822
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!